営業職はきついけどやりがいあります!営業の楽しいところ教えます!

コミー
どうもコミーです!今日は転職などで営業職を検討されている方に向けて営業の楽しいところをお伝えしたいと思います。
コバン
コミーさんは確か営業をずっとやってきて結果も残してきたんだよね?
コミー
うん。営業を10年くらいやっているよ。年間MVPを4回受賞、四半期表彰も10回くらいは受賞しているから営業に関することはアドバイスできると思うよ。勿論自分の力だけではなく周りの方のご協力あっての受賞だけどね!
コバン
確かに感謝は忘れちゃいけないね(^^♪じゃあ早速営業の楽しみってやつを教えてくださいな♪
目次

営業のきつい部分

コミー
楽しい部分を伝える前に、実際にきつい部分もあることは事実なんだよね。まずはそこのリアルから伝えようか。

営業のきつい部分

  1. 目標(ノルマ)がある
  2. オンオフが曖昧な時がある
  3. クレーム対応がある

1.目標(ノルマ)がある

これが一番営業のイメージとしてあるんじゃないでしょうか?営業という仕事は、会社の商品やサービスをクライアントに提案して受注いただくことで利益を上げる仕事です。

会社はその売り上げを資本に新たな商品やサービスを作り出し、従業員に給料を支払っています。なので会社としてそこを維持するために必要なお金を獲得する必要があり、ノルマがあるというわけです。


達成しないといけないノルマがあることは少なくともプレッシャーではあると思うので、きついと思う部分なのかもしれません。しかし、達成できればインセンティブ(報酬)なども基本給とは別にもらえることも多いので、逆に言えば営業の醍醐味でもあります。

コバン
ノルマってきついイメージの代表みたいな感じだけど達成すれば報酬もあったりするんだね!それはモチベーションになるかも。
コミー
勿論会社にもよると思うけどね。でも逆に頑張れば頑張るほど報酬が大きくなるというケースがほとんどだと思うよ!

2.オンオフが曖昧な時がある

オンオフが曖昧というのは、営業職というのはクライアントの要望に応えるのが仕事なのでクライアントの都合に合わせないといけない部分が正直言ってあります。

例えば土日自分は休みだとしてもクライアントが営業をしていて電話をしてくることも普通にあります。そういった部分でオンオフが曖昧な時があります。内勤業務だとあまりない部分かもしれません。

でも、事前に自分の休みをクライアントに伝えておけばよっぽど急用でない限り、かかってこないと思います。勿論クライアントによるので一概に言えませんが(;^_^A

3.クレーム対応がある

大前提、これはどんな仕事でもミスをすれば怒られることはあります。

しかし、営業の場合クライアントと直接対峙する立場なので、場合によっては価格交渉を迫られたりするのでここはしんどいこともあります。

まあでもそんなに頻繁に起こることではありません。ミスが続かなければ(;^ω^)

コバン
これが営業のきつい部分なんだね。まあでもどんな仕事でもきつい部分はあるよね~
コミー
そうそう。営業だから特別にきついってことはないと思うよ。営業=きついってイメージだけ先行している感じがあるよね。じゃあ次はいよいよ営業の楽しい部分を伝えていくね!!

営業の楽しいところ

コミー
営業の楽しいところは色々ありますが私がお伝えしたいのはこちらです!
  1. 受注をもらえた瞬間
  2. 売上目標達成した時の達成感と報酬(インセンティブ)
  3. クライアントからありがとうと感謝された時

1.受注をもらえた瞬間

自分の提案がクライアントに受け入れてもらえて受注をもらえた時はシンプルにすごく嬉しいです!

なぜなら、提案が受け入れられたということはクライアントに期待してもらった証だからです。初めて受注をもらえた時のことを私自身ずっと覚えています。

一生懸命考えた提案が受け入れてもらえると自分を認めてもらえた感じがしてすごく気持ちが良いです。これは間違いなく営業の楽しみの一つです。

コバン
一生懸命考えた提案が受け入れてもらえると嬉しいだろうね!

2.売上目標達成した時の達成感と報酬(インセンティブ)

営業には売上目標(ノルマ)があると言いましたが、達成するのは難しい場合も勿論あります。ですがそれを達成した時の達成感は、目標難易度が高ければ高いほどあります

「最後まであきらめなくてよかった。」って本当に思います。そしてその成果に向けて報酬がもらえるのも営業の楽しみでありモチベーションアップに繋がる部分だと思います。

達成の報酬とは別に、会社によっては表彰制度があり表彰されると別に表彰報酬などももらえることもあります。私自身、報酬だけで給料1か月分もらったこともあります。営業職の醍醐味だと思いますし楽しいと思える部分です。

コバン
高い目標ほど達成感はひとしおなんだろうね。そしてその頑張りがお金で返ってくるのも純粋に嬉しいよね!ぱーーっと飲みに行きたくなるねww僕は猫だから飲めないけどww

3.クライアントからありがとうと感謝された時

コミー
実はこれが一番の営業のやりがいや醍醐味だと思う。
コバン
目標達成や報酬よりもやりがいを感じるものがあるんだねー。気になるから早く聞かせて!

営業の仕事ってクライアントの実現したい目標に向けて提案していくのが仕事なんですが、自分が一生懸命考えた提案が受け入れてもらえるのは勿論嬉しいというのはあるんですが、実はその先があるんですよ。

自分が提案した商品やサービスを実際にクライアントが使ってみて、それでクライアントが抱えていた課題が解消されたり、強みが伸ばせたりしてクライアントの目標に向けて前進した時にクライアントから「ありがとう!あなたのおかげです!」って言ってもらえることがあるんです。

そんなに頻繁にあることではないんですけど、愚直にクライアントの為に向き合っていると、そういって感謝してもらえる時が必ず来ます。その言葉をもらえた時が営業として最高に嬉し瞬間です。今まで怒られたことがあったりしたことも全てそれで吹き飛びます。


自分がいたことで価値を返せたことに本当にやりがいを感じると思います。

コバン
すごく深いねぇ。お金じゃない部分が一番楽しい部分だってコミーさんは思ってるんだね。でも信頼されて必要とさることは誰でも嬉しいよね。
コミー
そうなんだよね。これがあるからしんどいことがあっても営業がやめられないんだよ。自分の存在意義を感じられる営業職って魅力的だと思う。

営業スキルを付ければフリーランスや副業でも稼げる

営業スキルを付ければサラリーマンだけではなくフリーランスや副業でも仕事を獲得することができます。

以外と自社商品を売る営業マンがいないという会社はあるので、代わりに代理人営業で仕事をもらうことも可能です。

副業時代だからこそそこも視野に入れておいた方が良いと個人的には感じています。

ただし仕事を自ら獲りに行くのも大変ですよね。そこで営業職にもクラウドソーシングがあります。

今回はおすすめのクラウドソーシングをご紹介します!

ウルマップアライアンス

主に光回線、携帯、キャッシュレス決済、新電力・ガスなど  飲食店や小売業、個人宅をメインとした案件が多いです。

頑張ればこれだけの収入を得ることも可能みたいです!モチベーション上がりますね。

まずはお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか(^^♪

営業代理店・個人事業主の営業活動や成長をサポートする「ウルマップ」

まとめ

いかがでしたか?今日は営業のきついところと、楽しいところをお伝えしました。

営業に興味のある方は是非一度チャンレンジしてみてください!営業は未経験でも採用してくれるところも多いので。

営業はコミュニケーショ力をはじめとして、色々とスキルを磨けるのでおススメですよ!

コミー
最後まで読んでいただきありがとうございました!
記事を気に入ってくれた方は下のバナーをクリックお願いします。モチベーションが上がります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる