ロードバイクが心から好きなロードバカがロードバイク初心者のあなたに向けて発信する情報ブログ

【愛車を盗難から守る!】ロードバイクの室内保管方法とおすすめアイテム5選!

コミー
コミー
どうもコミーです!今回はこんな悩みにお答えします。

  • ロードバイクの保管方法がわからない
  • おすすめの保管方法が知りたい
  • 室内に置くスペースがない

目次

自転車はこんなところで盗まれる

自転車盗発生場所のグラフ   駐輪(車)場31パーセント、住宅31パーセント、道路上23パーセント、商業施設4パーセント、その他11パーセント
出典:大阪府警察署HP

大阪府警察のデータによると自転車が盗まれるのは駐輪場31%、住宅31%と半数以上を占めています。

たとえ家に置いていても外に置いていると人目のつかない時間帯を狙って盗まれるということです。

せっかく大金を出して買った愛車が盗まれて転売されたり、乗り捨てられたりしたら本当に立ち直れないくらいショックですよね。

コミー
コミー
大切なロードバイクを外に置くという選択肢はありませんね。

ロードバイクの保管方法とアイテムのご紹介

大切なロードバイクを盗まれないようにするには室内に保管しておくことが一番確実です。

さすがに空き巣に入ってまでロードバイクを盗む人はいないでしょう。(多分)

室内に保管すると盗難防止にもなるのと、雨風にさらされてロードバイクが劣化するのも防いでくれます。

コミー
コミー
室内で保管する時に便利なアイテムをご紹介します!

メンテナンススタンド(横置き) 参考価格¥1,312

出典:Amazon
コミー
コミー
メンテナンススタンドはロードバイクを室内に置く時に使うアイテムとしては一番ポピュラーです。

おすすめポイント
・簡単に着脱可能
・使わない時は折りたたんで収納できる
・価格が安いので購入のハードルが低い

縦置きスタンド(縦/横置き) 参考価格¥11,500

出典:Amazon

コミー
コミー
縦置きスタンドとは画像のように自転車を立てて収納するスタンドです。

おすすめポイント
・メンテナンススタンドよりももっと簡単に格納できる
・縦なので場所を取らない
・前輪や後輪をはめれば横置きでも使える

バイクハンガー(壁かけ式) 参考価格¥2,452

出典:Amazon

コミー
コミー
バイクハンガーとは壁に器具を固定しロードバイクのフレーム部分をひっかけて収納するものです。

おすすめポイント
・ひっかけるだけなので簡単に格納できる
・床に置かないので地震が起きても転倒することがない
・床に置くタイプと比べて場所を取らない

バイクタワー(壁掛け式)

出典:Amazon

コミー
コミー
バイクタワーはつっぱり棒の要領で床と天井に固定しロードバイクを引っかける器具です。

おすすめポイント
・バイクハンガーのように壁にビスで固定しなくてよい
・2台収納できる
・ひっかけるだけなので簡単に格納できる
・床に置かないので地震が起きても転倒することがない
・床に置くタイプと比べて場所を取らない

ベランダしか置く場所がない場合は…

コミー
コミー
室内に置く場所がないという方もいらっしゃると思いますのでその時の保管方法をご紹介します。

屋外用サイクルカバーとメンテナンススタンドを使う

出典:Amazon

ベランダに置くときは紫外線や雨を防ぐためにメンテナンススタンドでロードバイクを置いた状態でサイクルカバーをかけましょう。

湿気に注意
特に雨が続くとカバーの中が湿気がこもってしまうので、晴れた日は定期的にカバーを外して湿気を逃がしてあげましょう。そのままにしておくとパーツが湿気で錆びてしまいます((+_+))

まとめ

コミー
コミー
最後にまとめです。大切なロードバイクが盗難に遭わないようにしっかりと室内で保管しましょう。

室内の保管方法
床に置く場合は…
・メンテナンススタンド(横置き)
・縦置きスタンド(縦/横置き)
床に置かずにひっかける場合は…
・バイクハンガー(壁かけ式)
・バイクタワー(壁掛け式)
ベランダなどに置く場合は…
・屋外用サイクルカバーとメンテナンススタンド

コミー
コミー
最後まで読んでいただきありがとうございました。他にもロードバイクのアイテムに関する記事がありますのでよかったら見てくださいね(^_-)-☆

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる